ソロキャンプへ行こう

ソロキャンプを夢見る超初心者のおっさんのブログ。 道具の選定もしてます。まとめ記事もたまに掲載。 その他、釣り、登山、アウトドアなども。リンクフリーです。 相互リンク、相互RSS募集中。

    リンクフリー、コメントを頂けたら相互リンクもします。

    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析

    2014年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    以前にアクアリウムの話をしました。

    アクアリウムにはフィルターは必須です。

    外掛けやワンタッチ等たくさんの種類がありますが、おすすめは外掛けです。

    何より簡単だからです。


    テトラ オートワンタッチフィルター AT-50



    テトラ オートワンタッチフィルター AT-60



    テトラ バイオバッグ お買得6個入 エコパック



    テトラ バイオバッグ3 1お得パック4袋



    コツは水槽のサイズよりちょっと大きめを買う事です。

    これにより水が長持ちします。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    セレブなソロキャンパーの方、御用達?

    超冷え冷えクーラーボックス、KRクールボックスです。

    保冷剤を入れておけば、なんと3日間も冷え冷えです。

    保冷力は普通のクーラーボックスの42倍!


    新型!内面ステンレスタイプ KRクールBOX-S 20LNS 高機能保冷剤セット オンリースタイル 最強 冷え冷えセット!



    電源不要で長持ち!

    災害用として買う方もいるそうです。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ソロキャンプ用ならこちらのハードクーラーボックスをおすすめします。

    28Lでホイール付きです。

    満タンに入れてもカラカラと持っていけます。


    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) リガード ホイールクーラー28L ブルー M-5281



    ちょうどいい大きさ。

    ちょうどいい重さ。

    そんな感じのジャストサイズってヤツです。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ソロキャンプでハードケースを使用するとなると、相当量の食材と飲料が入るかと思います。

    まあ、大は小をかねるという言葉は、ソロキャンプにおいてはクーラーボックスに当てはまるかと思います。

    このクーラーボックスはホイール付きで持ち運びが楽です。


    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) リガード ホイールクーラー48L ブルー M-5059



    しかも48Lの大容量。

    ファミリーも大丈夫です。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ソロキャンプの時ってクーラーボックスに悩むと思います。

    実際、30Lを越えたらハードの方が持ち運びはしやすいかと思います。

    ソフトケースは30L越えて、フルに入れると相当重いです。

    車で行くなら、あんまり問題はないですけどね。

    って事で、こちらはかなり大きめ。

    35Lも入れば、食材もビールもたんまりでしょう。


    キャンパーズコレクション シルバークーラーバッグ(35L) YZS-3048L(BSL)



    ソフトケースだとこの辺りが限界かと思います。

    これ以上はハードの方が便利。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    Amazonのクーラーボックスカテゴリーで不動の一位です。

    THERMOS 保冷ショッピングバッグ 22Lはしっかりしていて大容量。

    それでいて保冷が効いて、使用しない時はペチャンコになります。


    THERMOS 保冷ショッピングバッグ 22L ネイビー RDL-022 NVY



    THERMOS 保冷ショッピングバッグ 22L レッド RDL-022 R



    デザインも洗練されていて、かっこいいです。

    ショッピングマイバッグとして使っている方もいるほどです。

    しゃれおつなソロキャンパーにおすすめです。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    埼玉県の毛呂川沿いにあるキャンプ場です。

    芝と砂利と選べます。

    芝は5200円、砂利は4200円と砂利の方がお得。

    ここの凄い所は、全サイトAC電源付きでこの値段です。

    キャンプ場のちょうど中央に炊事場、トイレ、シャワー等がまとまっています。

    そんなに混んでいないキャンプ場なので穴場的ですね。

    芝のサイトはプライベートサイトで木でブラインドしてあります。

    砂利の場所はブラインドは特にありません。

    どちらも10×9の広いサイトです。

    砂利を選ぶ時は、マットは必須ですかね。

    結構、地元のキャンパーが多いようです。

    ゴミは分別すれば、全て捨てられます。



    毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    もし、相手がイカルスを使ってくるなら、これを使って持久戦に持ち込むのも手です。

    タンク容量は脅威の1450ml。

    飛距離はなんと8mです。


    ウォーターファイト トルネードフェニックス ブラック



    その分、重いので体力勝負になりますが、相手より撃ち過ぎなければ攻め込めるでしょう。

    って・・・。

    一体、ここは何のブログだ?w




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    思ったよりウォーターガンの反応が良かったので・・・。

    最高、最強といわれているウォーターガン、イカルスの紹介です。

    飛距離、威力共に最高傑作と噂されています。

    あくまで噂ですが!


    ポンプアクションウォーターガン イカルス




    飛距離は7Mにも達し、タンク容量は650mlです。

    これさえあれば友達には負けません!

    相手もこれを持っていたら、腕の勝負になりますが・・・。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ソロキャンプには必要ないかもしれませんが、ファミリーに打ってつけです。

    そう!

    水鉄砲です!

    キャンプの空き時間に子供達と遊んでみてはいかがでしょうか。

    このビームライフル型ウォーターガンで!!

    池田工業社 機動戦士ガンダム ビームライフル型ウォーターガン



    池田工業社 機動戦士ガンダム ザク・マシンガン型ウォーターガン 931550




    よーし!

    お父さんビームライフルもらっちゃうぞー!なんてね。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ソロキャンプには持って来いではないでしょうか。

    缶を一個持っていけば、そこにはBBQに必要なものは全て入っています。

    中にはBBQグリルに網、鉄板、ボウル、トングに炭壷まで入っています。

    もちろん、スペースに自分の好きなものを入れることも出来ます。

    更に、このベール缶は椅子としても機能します、蓋にクッション付きです。

    全てステンレス製なので水洗いも簡単。


    所ジョージさんも納得!「ちちんぷいぷい」でも紹介された世界初 缶に入れて持ち運べる 携帯 バーベキュー グリル BB-CAN バーベ缶 (ブルー) バーベキューコンロ バーベキューセット



    所ジョージさんも納得!「ちちんぷいぷい」でも紹介された世界初 缶に入れて持ち運べる 携帯 バーベキュー グリル BB-CAN バーベ缶 (ブラック) バーベキューコンロ バーベキューセット



    所ジョージさんも納得!「ちちんぷいぷい」でも紹介された世界初 缶に入れて持ち運べる 携帯 バーベキュー グリル BB-CAN バーベ缶 (シルバー) バーベキューコンロ バーベキューセット



    所ジョージさんも納得!「ちちんぷいぷい」でも紹介された世界初 缶に入れて持ち運べる 携帯 バーベキュー グリル BB-CAN バーベ缶 (ホワイト) バーベキューコンロ バーベキューセット



    所ジョージさんも納得!「ちちんぷいぷい」でも紹介された世界初 缶に入れて持ち運べる 携帯 バーベキュー グリル BB-CAN バーベ缶 (レッド) バーベキューコンロ バーベキューセット




    作成は職人によって作られているので、粗が少ないのも良い特徴です。

    ソロキャンプでのBBQはもちろん、海水浴やハイキング、ピクニックなどにも使用可能。

    持ち運びも後片付けもラクチンです。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    な・・・なんと!

    Coleman(コールマン)がやってくれました。

    フリースタイプの寝袋です。

    外気温10度以上での使用となっておりますが、使い勝手は相当良さそうです。

    アウトドアやキャンプ、ハイキング、ピクニックなどの「ちょい寝」に最適です。

    もちろん、ソロキャンプでも大活躍間違いありません。

    更に、寒い季節には寝袋のインナーとしても使えます。

    つまり、暑い時でも寒い時でも使用出来るわけです。


    Coleman コールマン 寝袋 フリース スリーピングバッグ アウトドア キャンプ テント の中で 快適 眠り グレー



    Coleman コールマン 寝袋 フリース スリーピングバッグ アウトドア キャンプ テント の中で 快適 眠り モスグリーン



    Coleman コールマン 寝袋 フリース スリーピングバッグ アウトドア キャンプ テント の中で 快適 眠り オレンジ



    外の気温は変わりやすいです。

    また、風や雨などで風邪をひかないように、これをゲットしておくと良いでしょう。

    超おすすめです。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    海の近くでオートキャンプ。

    そんな夢を叶えてくれるのが、九十九里のオートキャンプ場太陽と海です。

    施設はかなり高規格。

    海水浴やサーファーの方々も利用出来る様にシャワーやコインランドリーまで完備。

    値段はレギュラーシーズン4350円(駐車場込み)です。

    その他の値段は、ハイシーズン4800円、トップシーズン5200円です。

    ロケーション的には、海の近くで少し風が強いので、テントにはしっかりとペグを打ちましょう。

    バンガローも完備しており、ファミリーはそちらがおすすめです。



    九十九里のオートキャンプ場 太陽と海




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    もっと広いのが欲しければ、こちら。

    Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] がおすすめです。

    ほぼツールームに近い居住空間がある前室に、自立式、インナーテント吊り上げ型です。

    ただし、重量は増えます。

    設営にも多少コツを要し、手軽さとは少し遠くなります。


    Coleman(コールマン) ワイドツーリング X/2 [1~2人用] 170T14300J




    ツーリングなどの積載量に制限がある場合は向かないかもしれません。

    その変わり、ソロはもちろんの事、カップルにおすすめです。

    荷物が少し多くなる2人以上だと、これくらいあるととっても利便に優れます。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    前室ゆったりの超開放型ドームテント。

    Coleman(コールマン)のワイドツーリング/130テントです。

    ソロキャンプでちょっと広めのが欲しければ迷わず、これ。


    Coleman(コールマン) ワイドツーリング/130 [1~2人用] 2000017193



    ツーリング、フェスでも多く見かけるコールマン柄。

    それだけ高機能でコンパクトで使い勝手が良いのでしょう。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    誰もが知っているアウトドアブランド、Coleman(コールマン)。

    一人ならゆったり、二人ならぴったりのエッグドームテントです。

    ツーリング、フェス、ソロキャンプ、カップルキャンプにもおすすめ。

    カラフルな外見に、広い前室。

    小さくても機能性に富んでいます。


    Coleman(コールマン) エッグドーム フェスウェーブ/ピンク [1~2人用] 2000012870



    Coleman(コールマン) エッグドーム フェスウェーブ/グリーン [1~2人用] 2000012871



    設置もラクラクで女性もおすすめ。

    ハンマーは別売りです。

    ま、ペグとハンマーは良い物を買いましょう。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    こちらも新商品。

    ハイカードームテントです。

    こちらは2本のポールで作ります。

    といっても、超軽量設計なのでツーリング、フェス、ソロキャンプにはベストチョイス。


    キャンパーズコレクション ハイカードーム(1~2人用) HD-2UV(LGR)



    前室も付いており、使い勝手は良いです。

    耐水圧2000mm、UVカットも付いてて快適。

    色も明るいグリーンでいいですね。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    キャンパーズコレクションの今年の新製品です。

    1~2人用なので、ソロで使用すると快適です。

    ポールが一本の超軽量化タイプで、ツーリングやフェスに最適。

    メッシュな室内に通気性を最優先に考えられたインナーテント。


    キャンパーズコレクション シェルドーム(1~2人用) SD-2UV(LGR)



    快適ですよ。

    おすすめの一品です。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    これ、一番のおすすめかもしれません。

    光るテントロープです。

    もうつまずきません!

    トイレから帰って来ても一目瞭然です。

    DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 転倒防止 LED テントロープ ライト 【 連続点灯 48時間 】 TL1-198






    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    アクアリウムの世界にも遂にLEDが参入。

    以前は、非常に暗くて、なかなか実用的な明るさというのは無かった気がしました。

    しかし、近年急速にその技術は向上。

    今では明る過ぎると言われるLEDライトまで出るようになりました。

    こちらは、スライド式でどんな水槽にも合います。


    クリアLED エコリオ スライド



    GEX クリアLED エコリオ スライド



    超薄型で更に赤、青、白と色を変えられるのもグッド。

    買って損は無いLEDライトです。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

    このページのトップヘ