ソロキャンプへ行こう

ソロキャンプを夢見る超初心者のおっさんのブログ。 道具の選定もしてます。まとめ記事もたまに掲載。 その他、釣り、登山、アウトドアなども。リンクフリーです。 相互リンク、相互RSS募集中。

    リンクフリー、コメントを頂けたら相互リンクもします。

    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析

    2014年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    呼んで字の如く、家族で行くキャンプの事です。

    遊びとしても良いですし、気分転換でも良いですし、子供達の成長にも良いです。

    最近、多いのがキャンプで携帯ゲームや3DSなどで遊んでいる子供がとっても多いです。

    親としてみれば、静かにさせる道具なのかもしれませんが、もっと自由に遊ばせて、もっと考えて行動させて、頭と身体を使わせてみてはどうでしょうか。

    荷物は人数が多い分、それなりに大きな物を買い揃えないといけません。

    車で行く方が多いようですが、父子だけで自転車でキャンプなんて事もやっている家族もあり、色々な形があります。

    そのため、どのようなキャンプ形式かを念頭に道具を揃えて行く事なります。

    家族は小さなコミュニティです。

    ファミリーキャンプはその絆を深める良い機会であって欲しいですね。

    基本的に高規格な所の方がトイレや炊事場などの心配も無いのでおすすめです。

    といっても、最近は高規格な所が多いですからね。

    是非、楽しんでください。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    茨城県にある高規格のキャンプ場です。

    大子広域公園内にキャンプ場施設があります。

    近くには温泉もあり、ファミリーに人気があるキャンプ場です。

    オートキャンプ43区画、フリーサイト32張りと広さも十分。

    更にキャンピングカーサイトも7区画あります。

    レンタルも十二分に揃っていますので、手ぶらでも可能。

    値段は以下の通り。

    オートキャンプ
    夏:5400円
    冬:4320円

    フリーサイト
    夏:3240円
    冬:2160円

    温泉は400円です。

    宿泊施設のキャビンもあります。

    森林に囲まれた良いロケーションのキャンプ場です。



    大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    アウトドアグッズのセレクトショップの紹介です。

    セレクトショップって店側のセンスやコンセプトで成り立っているため、新進デザイナーやまだ日本で発売されていない商品や、知られていないブランドの商品が手に入る可能性もあります。

    ここのセレクトショップは中を見てもらえればわかりますが、オシャレです。

    すんごいオシャレ。

    キャンプ場ではよくコールマン被りとか、ロゴス被りとかあります。

    キャンプメーカーがそんなに多くも無いので仕方の無い事ですが、被るのは嫌だなぁって思う人は沢山います。

    そんな人におすすめなのが、こういうセレクトショップを使うという手です。

    海外からの新しいメーカーや他では手の入らないモノがたくさんあります。

    是非、ご活用ください。







    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    キャンプと言ったら焚き火!

    そういう人も多いかと思います。

    しかし、この焚き火には様々なルールがありますので、キチンと守って行いましょう。

    まず、全体的に言える事は、以下の五つです。

    ★燃え易いモノの近くではしない、風下を確認する
    テントやタープの近くでする時は注意です、火の粉で穴が空きます。

    ★有害なモノを発生させるモノを焼かない
    発泡スチロールやプラスチックなどは燃やさないようにしましょう。

    ★消灯時間後はしないです。
    朝まで焚き火が出来る所もありますが、基本的に消灯時間が決められている所はキチンと守りましょう。

    ★許可された場所、時間で行う
    焚き火は土にダメージを与えます。なのでキャンプ場で許可された場所以外では絶対にやってはいけません。

    ★後始末はキチンと行う
    就寝する時、撤収する時、絶対に火が消えた事を確認してください。これが出来なれば焚き火をやる資格はありません。

    ここらが焚き火をする際に絶対に守らなければならないルールです。

    焚き火は簡単に言えば危ない遊びです。

    その事を重々受け止めてください。

    楽しいキャンプはルールを守ってこそです。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    神奈川県で人気のあるキャンプ場です。

    バンガローなどもあり、大学生やファミリーで常に賑わっています。

    周りには森林と川が流れており、キャンプはもちろんの事、ハイキング・バーベキュー・川遊び・フィッシングなどでも遊べます。

    景観も良く、気持ちの良いキャンプ場ですね。

    料金は、利用料760円+駐車料(普通車)1100円+テント張り1100円+清掃料70円=3030円です。

    ちょっと細かくなっているので、詳細はHPでご確認ください。

    お風呂は近くにいやしの湯があります。

    東京から車で2時間と、アクセスも抜群です。

    シーズン中はあんまりソロをみかけませんが、シーズンオフになると増えてきます。

    ソロをするなら春、秋の始まりと終わり際が狙い目です。



    緑の休暇村青根キャンプ場



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    最近、お気に入りのBABYMETAL。

    初回限定版ならDVD付き。

    シレっと、昔の高橋由美子が良い感じ。


    BABYMETAL(初回生産限定盤)



    BABYMETAL(通常盤)



    高橋由美子コンサート Tenderly TOUR ’94 [DVD]






    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    もう直ぐに行きたい!ソロキャンプに行きたい!

    そんな時に最低限持って行きたい道具とはなんでしょう。

    日帰りと泊まりの場合を分けて考察してみました。


    日帰り:
    BBQコンロ
    クッカー
    チェア
    テーブル
    レジャーシート
    クーラーボックス
    燃料、食材、飲料、食器類

    泊まり:
    テント
    寝袋(シュラフ)
    マット
    BBQコンロ
    クッカー
    チェア
    テーブル
    レジャーシート
    クーラーボックス
    燃料、食材、飲料、食器類


    やはりテントが入ってくると一気に荷物が増えますね~。

    小物類はリュックにぶっこめば大分軽減されます。

    もっとコンパクト化をはかればチェアを置いて行ってシートの上に座る。

    クッカーも置いて行き、BBQコンロで焼けるモノだけにする。

    クーラーボックスも置いて行き、近場で買って来て直ぐに焼いて食べる、飲料は常温で飲む。

    そうすれば荷物も大分減るでしょう。

    近場のBBQが出来る所に行くなら、かなり身軽に行く事が出来るはずです。

    まずは、デイキャンプから始めてみましょうか。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    久慈川の清流の近くでキャンプが出来るキャンプ場です。

    やっぱ川はいいですねー。

    敷地は相当広く、120張りものオートキャンプサイトがあり、35棟のバンガローもあります。

    日帰りデイキャンプは大人一人500円。

    オートサイト利用料は、1000円+テント一張り1000円です。

    タープの場合も1000円徴収されます。

    駐車料金はありません。

    フリーサイトのため、良い所は早い者勝ちです。

    レンタル用品にテントがありませんので、テントが無い場合はバンガローを予約してください。

    河川でキャンプ出来る、良いロケーションのキャンプ場です。


    上小川キャンプ場



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    車で行くなら、是非ダッチオーブンにも挑戦してみましょう。

    ダッチオーブンがあると、料理の幅が広がります。

    カレーやスープはもちろん、チキンなども丸々焼けます。

    チャーシューにローストビーフ、リゾットにピザなども出来ます。

    簡単手入れならステレンスタイプの物がおすすめです。

    家の鍋と同じように洗って干せばいいだけ。

    SOTO ステンレスダッチオーブン 収納ケース リッドリフター アウトドア レザーグローブ【お得な4点セット】 12インチ ST-912 ST-912CS



    ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(10インチ) ST-910



    値段もそこそこかかりますが、一生モノレベルです。

    メンテナンスが楽で、料理の幅が広がると考えれば、安いかもしれませんね~。

    まずは安く試してみたいとお思いなら鉄製のダッチオーブンです。

    シーズニングやメンテナンスに多少の労力が必要ですが、何よりフォルムが黒くかっこいいのが特徴です。

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブンビギナーセット30cm M-5542



    ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチオーブン10インチスーパーディープ 660973



    Coleman(コールマン) ダッチオーブン10インチ 170-9392



    ロゴス(LOGOS) SLダッチオーブン10inch・ディープ(バッグ付) 81062229



    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブン25cm M-5502



    ダッチオーブンを使用する際はシーズニングをしてください。

    要は洗って、油を馴染ませる事です。

    やり方は今度動画を上げるので見てください。

    これが終わった後は洗剤で洗う事はしないでください。

    料理が終わったら、明日洗う~とかはご法度。

    朝起きたら錆びてます。

    水洗い後、よく乾かし、また油を塗り保管してください。

    油をしっかりと染み込ませないと錆びてしまうので気をつけてください。

    是非、ダッチオーブンに挑戦してくださいね。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ちょっと聞き慣れないかもしれませんが、グランピングという形式もあります。

    グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語です。

    簡単に言えば、超セレブなキャンプという事です。

    非日常空間にて普段と変らない生活を行うというもので、基本的にはホテルっぽい形式で、食事もトイレも風呂も全部利用可能です。

    テントはあらかじめ設置されており、その中にマットや寝袋、はたまたヒーターや洗面所、凄い所ではトイレ、風呂なども付いています。

    日本でも最近、急激に増えています。

    値段はホテル並みでそんなに安くは無いですが、手ぶらで贅沢な空間でアウトドアが出来ると考えると、それくらいの値段は行ってしまうのでしょう。

    何より準備、設置、撤収の全てをやらなくていいのです。

    そこにキャンプの楽しさがあると思っている人なら、このキャンプは難しいでしょう。

    利用者がやる事は食う、寝る、遊びだけです。

    最近ではゴルフや釣り等と一緒に楽しめたりもします。

    一度はやってみたいですねー。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    東京から2時間で行ける、景観の良いキャンプ場です。

    オートキャンプサイトは69区画あり、電源なしの場合は2250円、電源ありの場合は4320円です。

    トイレ、炊事場も完備してあります。

    近くにホロルの湯ホームページがあり、女性も安心。

    料金は400円です。

    ここのキャンプ場はファミリーに人気で、天文台やわんぱく広場などがあります。

    ただ、サイトによっては木がどーんって立っていたりと当たり外れがあるようです。

    お安く手軽に行けるキャンプ場として名高いです。

    是非、足を運んでください。



    城里町総合野外活動センターふれあいの里


    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    車で行く場合、タープも積んで行けます。

    タープがあれば紫外線からも守ってくれるし、何より日陰に身を置く事が出来ます。

    夏に行くなら是非欲しいアイテムです。

    Coleman(コールマン) ヘキサライト2 170T11450R



    スノーピーク(snow peak) ライトタープ ポンタ シールド STP-360



    DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ヘキサタイプ クレイジータープ TT5-48 [ペグ/ポール/キャリングバック付属]



    TENT FACTORY(テントファクトリー) グリーンサイドタープ HX44 TF-GSHXT44



    一人でも慣れれば簡単なヘキサタープを選びました。

    これで夜露も突然の雨も平気です。

    タープのあるサイトだと一人前に見えるから不思議です。

    是非、ご検討を。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    キャンプに行く時の移動手段によって、道具は変わります。

    車で行くなら積載量が大きいので、道具の多さや大きさはあまり気にならないかもしれません。

    その分、特にコンパクトさにはこだわらずに道具を選べるという大きなメリットもあります。

    最近は、オートキャンプが主流になりつつあるので、車でソロキャンプする事も多いでしょう。

    そうすれば快適さだけを主軸に選べます。

    そんな快適さを追求したテントを紹介します。

    小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ミルフォード12 2676[1~2人用]



    DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 和風 ワビサビ 2ルーム ワンタッチテント フライシート/ペグ/キャリ-バッグ付属 【1~3人用】 T3-159



    Coleman(コールマン) ツーリングドーム/LX [2~3人用] 170T16450J



    前室が広かったり、タープが付いていたりする機能重視で選んでみました。

    また、少し広めを選択する事により中で大きな寝返りも打てます。

    設営も一人で立てられるものをチョイス。

    どれを買っても失敗は無い一品です。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    さて、テント、寝袋、マット、クッカー、BBQコンロと来て、最後はランタンです。

    ランタンにはガス等を燃やす燃料系とLED電球のLED系がありますが、最初はLEDランタンを推します。

    理由は簡単で取り扱いが燃料系に比べて、楽だからです。

    GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP



    DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア 懐中電灯 ポップアップ 2WAY LEDランタン L1-95 [ 連続点灯時間 60h ]



    Coleman(コールマン) マックスレトロランタンツインLED 170-9452



    必要最低限の道具はこれで揃ったと思います。

    あとは、一度行ってみて、自分は何を楽しみ、何を目的しているのかを考えてください。

    そして、足りないものを増やしていけばいいだけです。

    明日は、「あったら便利な道具」を紹介します。




    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    さらにさらに!

    もっとソロキャンプを快適に過ごしたい方はこちらがおすすめでっす。

    VICTORINOX(ビクトリノックス) ハントマン 保証書付 1.3713 【日本正規品】



    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) セジール エナメルクーラーバッグ ブルー15L M-2982



    尾上製作所(ONOE) ウォータータンク22L コック付 OW-22C



    GENTOS(ジェントス) ジェントスリゲルヘッドライト 【明るさ45ルーメン/実用点灯8時間】 GTR-931H



    あるとないとじゃあ、ぜんぜん違う。

    そんな道具達です。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    グループキャンプは仲間同士のキャンプの事を指します。

    大学生とかちょうど車も買うようになり、よく見掛けます。

    キャンプ合コンもこの分類になるでしょうか。

    他人同士の交流としてキャンプを選択しています。

    キャンプには様々な役割があり、また共同作業も多く発生します。

    きっとその絆を強くしてくれるでしょう。

    荷物は大人数のため、道具はなかなかのものを揃える必要があります。

    道具を持っているキャンプ大好き人間が一人でも居ればいいのですが、サークル等のノリで来た場合は、新しく買うよりレンタルでしょう。

    泊まる場所もテントを借りるよりコテージ等を借りた方が快適に過ごせます。


    とにかく、このキャンプは相当楽しいです。

    交流+非日常空間+共同作業と親密になるための要素をコンボのように繋げているようなものです。

    楽し過ぎて、羽目を外し過ぎないように気をつける事も大事ですね。

    是非、周りの友達を誘ってキャンプに行ってみてはいかがでしょうか。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    真夏のソロキャンプだと寝袋なんて要りません。

    ぶっちゃけ暑くて入っていられません。

    時期が少しでも早まったり、遅かったりすると必要になるのですが、真夏はマットとタオルケットで十分です。

    そんな時に重宝しているのが、このエアーマット。

    寝心地最高。

    ロゴス(LOGOS) neos エアウェーブマット・DUO 72882020



    ちょっと空気を入れるのが大変ですが、これさえあればタオルケットだけで十分です。

    収納もコンパクトにまとまりますので、ツーリングキャンプにもおすすめ。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    一回か二回、キャンプに出かけると、あれも欲しいなぁーこれも欲しいなぁーっていうのが出てきます。

    今日はそんなあった方が良いグッズです。

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミロールテーブルコンパクト M-3713



    ロゴス(LOGOS) エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4 83100104 [HTRC 4.1]



    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジュール ロースタイル イージーチェア ブラック UC-1700



    ロゴス(LOGOS) ウインドスクリーン 84704000



    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オルディナ ヘキサタープセット M-3167



    こんな所でしょうか。

    皿とか箸、フォークなどの小物は100円ショップで十分でしょう。

    あとは地味にリュックサックがあると便利です。

    DUNLOP(ダンロップ) デイパック SPA03590DZ GRAY (GRAY)



    是非、是非、自分だけのキャンプライフを見つけてください。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ツーリングキャンプの際に、コンビニ弁当やお湯を沸かしてカップラーメンばっかりじゃあ、飽きたって人にはこれをおすすめしたい。

    North Eagle(ノースイーグル) 折りたたみ串焼きBBQ II NE1410。

    畳めば超コンパクト。

    なのに30cmの焼き台が手に入ります。

    North Eagle(ノースイーグル) 折りたたみ串焼きBBQ II NE1410



    パーツも洗いやすく、何かと重宝します。

    炭が荷物になってきますが、量をしっかりと調整すれば大丈夫。

    間違っても3kg丸々持っていかないように。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    バーナーで鍋を使っての料理もいいけど、やっぱりBBQしたい!

    でも、コンロって持って行くのが大変だよねぇ・・・。

    そんな事はありません、最近のBBQコンロはコンパクトになります。

    折りたたみ出来るのが多いので、板みたいに収納出来ます。

    それを考慮してのチョイスです。

    尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ F-2527



    笑's・コンパクト焚き火グリル B-6君



    EQ70120 エコキュー ポータブルグリル 12インチ EcoQue Portable 12” SS Grill【並行輸入品】 [その他]



    特に尾上製作所のヤツはAmazonでも不動の一位を獲得しているコンパクトBBQコンロの名作。

    炭等は現地調達の方が荷物も少なくて済みます。

    大抵、キャンプ場の管理所で売っていますが、確認は取っておいた方が良いでしょう。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

    このページのトップヘ