ソロキャンプへ行こう

ソロキャンプを夢見る超初心者のおっさんのブログ。 道具の選定もしてます。まとめ記事もたまに掲載。 その他、釣り、登山、アウトドアなども。リンクフリーです。 相互リンク、相互RSS募集中。

    リンクフリー、コメントを頂けたら相互リンクもします。

    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析

    アクアリウム

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    アクアリウムとミニガーデンが一つになった新しい水槽です。

    意外にこれ、可愛くて機能的です。

    上の部分に植物、下の部分に魚を入れられます。

    上で育てられる植物は、ハイドロカルチャー(水耕栽培)で育てられる植物で大丈夫です。

    魚はベタ、メダカ、金魚、アカヒレ(コッピー)くらいですね。


    水作 ベタのプリティガーデン




    アクアリウムや観葉植物に飽きたり、少し変化を加えたかったら、是非挑戦してみてください。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    エアーポンプって結構うるさかったりしますよね。

    おいらも寝室に水槽があるので、夜中はうるさかったりします。

    たまたま壊れたので、新しいの買ったのですが、これがヤバイくらいに音がしないんです!!

    これ絶対おすすめです!!

    ニッソー エアーポンプサイレントβ-30



    ニッソー エアーポンプサイレントβ-60 NPS-002



    ニッソー エアーポンプサイレントβ-90 NPS-003



    ニッソー エアーポンプサイレントβ-120 NPS-004



    ほとんど無音です。

    それでも気になる人は、下にタオルや雑巾でも敷けば無音になるはず。

    お試しあれ。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    温度計はデジタルの方が断然に良いです。

    視認性も高いですし、温度も正確です。

    また、若干スタイリッシュだったりします。

    テトラ (Tetra) デジタル水温計 ブラック BD-1



    テトラ (Tetra) デジタル水温計 ホワイトWD-1



    ニッソー デジタル水温計ND-X NAD-023




    昔ながらの温度計も良いですが、こちらの方が長く持ちますよ。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    メダカを飼っていると、熱帯魚も飼いたくなってしまう。

    しかし、日本にいるメダカと違い、熱帯魚は冬を越せないんですよね。

    つまり、ヒーターが必要って事です。

    ヒーターには二つあって、自分で温度を設定するサーモスタット型と26度近辺に常に温めるオート型があります。

    基本はオート型で十分ですが、繁殖をする場合はサーモスタット型の方が良いでしょう。

    卵や稚魚は温度が高い方が良かったりします。

    テトラ (Tetra) 26℃ミニヒーター 50W 安全カバー付



    テトラ (Tetra) 26℃ ミニヒーター 100W



    テトラ (Tetra) IC サーモヒーター 100W



    観賞魚用ファン専用サーモスタットFE-101





    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ろ過が無い場合、このストーンを入れておくと大丈夫です。

    エアレーションは強いとメダカは疲れてしまうので、表面積が広い(水面が広い)水槽に入れていた方が良かったりします。

    10度近くまでメダカは耐えるので冬場は陽射しの当たる室内においておけば平気でしょう。

    しかし、ろ過だけは難しいかと思います。

    そんな時はこれです。


    メダカ・ストーン



    この石が汚れを吸着してくれます。

    入れておくのと、入れておかないとでは違います。

    ちなみに汚れ始めたら、このストーンの効力がなくなっているので変えてあげましょうね。

    金魚、ベタ用もあります。

    金魚・ストーン



    水作 ベタ・ストーン






    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    自身の飼っているメダカが産卵して、メイン水槽では過密になってきました。

    そろそろ隔離を考えなくてはいけません。

    そんな時にふと目に付いたのが、この水槽。

    安いし、LEDライトだし、メダカを飼うにはちょうど良いし、インテリアにもなるんじゃないのかなって。

    キラキラのイルミネーション水槽です。

    テトラ (Tetra) アクアセラピー カラー



    テトラ (Tetra) アクアセラピー



    テトラ (Tetra) アクアセラピー ホワイト



    テトラ (Tetra) アクアセラピー ターコイズ



    ろ過、ヒーター、エアレーション、フィルターも無しですが、メダカとアカヒレ(コッピー)なら平気です。

    ベタは真夏と真冬は厳しいかもしれません。

    水草はウィローモス、アナカリス、マツモくらいだと思いますが、育てる事は可能です。

    メダカを飼ってみよう!



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    最近、メダカがブームって知っていましたか?

    昔は珍しかった白メダカ、青メダカなんて入門です。

    今では一匹10000円越えも珍しくありません。

    流派なども生まれつつあり、何とか流とか冠名が付くメダカもいます。

    実はメダカってサイクルが早いのです。

    寿命は自然界では1年~2年、飼育下でも5年生きれば長生きな方です。

    また、産卵も入門といわれるくらい簡単です。

    よっぽどではない限り失敗する事はないでしょう。

    ただ、必要なものがあります。

    産卵する場所です。

    簡単に言えば、水草かそれに類似したものという事になります。

    今では水草より、天然藻を少し加工した物や、人工的な物の方が楽だし、丈夫という事で人気が高いですね。

    メダカの産卵も



    スドー メダカの浮く産卵藻 大



    メダカの天然産卵藻



    水草 金魚藻にも最適です 状態にこだわったアナカリス(オオカナダモ) 10本【生体 名生園】



    自分だけのメダカを作るのも楽しいかもしれませんね。

    是非、産卵に挑戦してみてください。

    ※出来たメダカは絶対に自然界に流さないでください。最悪、飼えなくなったら熱帯魚屋さんやペットショップの店員さんに相談しましょう。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    アクアリウムの世界にも遂にLEDが参入。

    以前は、非常に暗くて、なかなか実用的な明るさというのは無かった気がしました。

    しかし、近年急速にその技術は向上。

    今では明る過ぎると言われるLEDライトまで出るようになりました。

    こちらは、スライド式でどんな水槽にも合います。


    クリアLED エコリオ スライド



    GEX クリアLED エコリオ スライド



    超薄型で更に赤、青、白と色を変えられるのもグッド。

    買って損は無いLEDライトです。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    地味にアクアリウムが好きです。

    まあ、今はお金もないのでメダカちゃんを飼っていますが、また大きくやりたいものです。

    こう自然が少しでも部屋の中にあるってとっても不思議で気持ちが良いものです。

    その分、生き物を飼っているという責任も感じます。

    部屋が狭いので置き場所は決まっています。

    大体40cm水槽がベストです。

    ほんとは45cm水槽が欲しいのですが、ラックがギリギリなので40cmで我慢です。

    チャームという通販会社があるのですが、そこで毎日水槽を見ています。

    エアアクアリウムを繰り広げているわけですね。

    って事で軽く、おすすめを・・・。

    グラステリアスリム600 6点セット



    セット商品はとっても便利。

    熱帯魚を飼うなら基本、水槽、フィルター、カルキ抜き、ヒーター、餌があれば平気です。

    水草を入れるならライトも買いましょう。

    水草はCo2(二酸化炭素)が必要な場合もありますので、店員さんに聞く良いでしょう。

    60cmがアクアリウム界では標準なのですが、最近は小型やスリムなヤツの方が人気は高いです。

    日本の住宅事情を考えると60cmは大きいのでしょう。

    って事でグラステリアスリムは一人暮らしにおすすめです。

    もう少し小さいのはこちら。

    グラステリアスリム450 6点セット



    値段も手頃で良いと思います。

    是非、チャレンジしてみてください。



    励みになります、ポチっとお願いいたします。

    にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへblogramで人気ブログを分析 

    このページのトップヘ